部分入れ歯から総入れ歯まで色々な入れ歯が有ります。

健康保険で作る入れ歯で満足できればよいのですが中には

  • 「針金が見えると困る。」
  • 「丈夫で良くかめる薄い入れ歯が良い。」
  • 「インプラントもやりたいが予算が足りない、、、」
  • 「インプラントをやりたいが、全身状態が悪いので手術を伴うような治療はしたくない。」

等の話も良く耳にします。

当院ではこのような希望がある場合条件がそろえばアタッチメントと呼ばれる技法を用いることによって患者さんの要望に応えています。

アタッチメントには多様な種類がありますが、特にコーヌスクローネ(取り外しのできるブリッジのようなもの)というアタッチメントは、インプラント以外の症例に多く用いられており皆様からの好評を得ています。

入れ歯